Bodyplus international CEO DAVID HALTON

2016.07.12
Part 3: エクササイズはMPS(筋タンパク質合成)率を2~3倍増大する。 この筋成長率は絶食状態でも4時間持続し、アミノ酸存在下では24時間持続する。 筋肉を作るには限界までトレ ...
2016.07.12
Part2: EAA10gもしくはプロテイン20g(ロイシンを3g含有)の摂取で最大筋タンパク質合成(MPS)が可能。 MPSは1.5時間で3倍のピークに達し、2時間で元に戻る。 それ以上 ...
2016.07.12
Part 1: 筋肉作りが難しいのは、カラダは常に二つの状態を繰り返しているからです: 筋肉タンパク質分解: アミノ酸の供給が十分でない 筋肉タンパク質合成: トレーニング後にアミノ酸が供 ...
2016.07.12
RT @bonafire7: 今より少しでも上手くなるために。 モチベーションを押し上げてくれる心強い存在。 熱意、こだわりを俺は感じます。 もちろん自分のHARD WORKが大前提。 @ ...
2016.07.11
関節が痛い。 でも筋肉を増やしたい?1RM(最大挙上重量)の30%と80%でも同じような筋タンパク質合成率(筋成長)がみられる。 重量に関わらず、限界までトレーニングするのがコツ。歳を取っ ...
2016.07.10
RT @89ERS_Official: 本日、志村選手と片岡選手は「えいごdeバスケ」に参加しました!暑い中でしたが、元気いっぱいの子どもたちと一緒に楽しんでました!HALEO様、参加して ...
2016.07.09
筋肉を大きくしたいなら、持久力系とウェイトトレーニングを両方すると良い。 ウェイトトレーニングはmTOR経路を通じてタイプ1筋繊維を刺激する。  持久系と組み合わせたトレーニングでAktと ...