Bodyplus international CEO DAVID HALTON

2018.11.06


懐かしいサプリメント業界の思い出
.
ベータアラニンとシトルリンマレートは、今では多くのアスリートに良く知られており、スポーツ栄養界でのエビデンスも益々増えてきている。実際にベータアラニンはIOC推奨サプリメントのトップ5に数えられ、両者ともアメリカでは人気プレワークアウトのトップセラー商品すべての成分に使われているほどだ。
.
これらの成分を2003年にBODYOCTANEという製品によって初めてアメリカのスポーツニュートリション業界に紹介したのは、当時私のビジネスパートナーであったジョイ・ロドリゲスと私だったということをご存じだろうか?(ただし、ergopharmの前オーナーである友人のパトリック・アーノルドが、シトルリンマレートを私たちより1週間ほど先だって発売している。)
.
これらの成分は非常に新しく、扱い方を知る者は誰もいなかった。届いた最初のバッチは石のように固く、BodyRoctane(ボディ”ロック”テイン)とあだ名したくらいだった。お陰で完成させるのに非常な時間と資金を費やしたのだった。
.
あの頃、この業界はもっと小さく、より革新的でフレンドリーだったように思う。
.
私の友人たちはBodybuilding.com、Scivation、Dymatizeの創始者やキャリアを始めたばかりの多くの研究者たちだった。その中の多くは会社を大手食品会社や製薬会社に売却し、以来、少なくとも私にはそれらのブランドマジックが失われてしまったように思われる。
.
お互い競争し合っていても、それはマーケットシェアや売上のためではなく、最先端をゆく最も効果的な製品を作る競争だった。そして時にはお互いに褒め合うこともあった。楽しく情熱的な仕事だっただけでなく、最高の製品作りの競争から消費者も恩恵を受けた。ただ安ければ良いというのではなかったのだ。
.
今年はあの頃と同じように、最先端の研究者たちと製品開発に励むのを楽しみにしている。これからその過程を多くの人に一緒に体験してもらえるよう、記録していく予定だ。10年後には「歴史的」と言われるようなことをやりたい。👊
.
ところでもう一つ、私たちが日本で初めて紹介し、最新のIOC合意リストに含まれているのは、「NO3サプリメント」だ。これはHALEO REDLINEに配合されており、また近々新発売のサプリメントにも使用されている。
.
Today, Beta-Alanine and Citrulline Malate are well known ingredients.
.
Both are now found in every top selling pre workout supplement in the US.
.
Did you know that my partner, Joey Rodrigues and I were the first to introduce these nutrients to the US sports nutrition industry around 2003 through our product BODYOCTANE? (Actually, a friend Patrick Arnold (who owned Ergopharm) beat us to the market by about one week).
.
These ingredients were so new that no one knew how to handle the materials yet.  The first batch we received was hard as a rock upon delivery.  We nicknamed it BodyRoctane.  It cost us much time and money to perfect.
.
Back then the industry was smaller, seemed more innovative and friendly. My friends were the founders of bodybuilding.com, Scivation, Dymatize and many researchers who were just getting their careers started.  Most have sold their companies to large food or drug companies and, at least I feel, have since lost their brand's magic. If we were in competition, it wasn't for most market share or sales, it was a competition to make the most advanced, most effective products. We gave kudos to each other when appropriate, competing to make the best.