Bodyplus international CEO DAVID HALTON

2018.02.10


遂に完成(予定)!/ We did it (I think)! HALEOプロテインバーの製造日がついに決定しました。
これまで同じようなプロテインバーが日本で製造された前例がないため、開発に1年以上も費やしました。実際、開発にあたり、製造機械の一部を特注したほどです。遂に完成し、大変誇らしく思うと同時に、これから私自身も毎日このバーを食べられるのかと思うと胸が高鳴ります。このHALEOプロテインバーのユニークな特徴は、

①「非加熱」
日本で手に入るプロテインバーの大部分は加熱生産されていますが、プロテインは高熱で変性することがあり、体内での利用率も低下するため、理想的ではありません。HALEOプロテインバーは熱を加えていないのでデリケートな栄養素は全て維持されています。

②「ミルクプロテインコンセントレート20g」
ミルクプロテインにはカゼインとホエイプロテインが含まれ、一般的に使用されているソイ、ゼラチン、その他植物性プロテインよりも主要アミノ酸であるBCAA、特にロイシンの含有量が多くなっています。完成まで決して平坦な道のりではありませんでしたが、他のプロテイン源を使ったり、量を20g以下にするという妥協はしませんでした。

③「プレバイオティックファイバー」
できるだけ糖分を除外したかったのですが、バーの柔らかさを保つために、一定の糖分は必要なことが分かりました。このバーの主要炭水化物源は砂糖の代替としてプレバイオティックファイバー「イソマルトオリゴ糖(IMO)」を使用しています。IMOはエネルギーとして利用されたり、腸内細菌の餌にもなります。またもう一つ機能的有益効果を持つイヌリン(プレバイオティックファイバー)と低GIハチミツも使用しました。この配合により、あまり甘すぎず、硬すぎないバーが完成しました。海外製プロテインバーよりも食べやすくなるよう工夫した2点です。

④「ヘルシーな脂肪」
栄養価と味の点でも優れたアーモンドバターとココナッツオイルの善玉脂肪を添加しました。

⑤「香料•甘味料•保存料無添加」
宇治抹茶、ココア、カカオニブ、アーモンドなどの本物の天然食品を使用。香料や甘味料を添加していません。

HALEOプロテインバーは大変美味しく、市場最高の製品だと自負しています。しかし、加熱せず、余分に砂糖を加えず、その他保存料も無添加となると、現時点での唯一の問題は、賞味期限が製造日から3か月程度になってしまうということです。

そのため小売店が在庫販売することは容易ではなく、製品の鮮度を保証するために、オンライン販売のみ、または限定店舗のみでの販売となる可能性があります。現在、少なくとも月に一度の製造バッチを計画しておりますが、需要と物流が軌道に乗るまでは在庫維持が難しくなるかもしれません。しかしながら、弊社の全製品同様、絶えず改善の努力をしていますので、将来の製造販売計画に何等かの解決策が見つかるものと思います。

このHALEOプロテインバーは、東京マラソンEXPO2018にて先行発売します。ご来場の際は是非HALEOブースにお立ち寄りください。宜しくお願い致します。

Finally we have a production date for our HALEO protein bars. It took us over a year to develop because such a protein bar has never yet been made in Japan.

In fact we had to specially customize parts for our bar machine. I'm super proud of them and excited to be able to eat these everyday.

#HALEO #bulksports #バルクスポーツ #プロテインバー #プロテイン #madeinjapan🇯🇵