Bodyplus international CEO DAVID HALTON

2016.09.26


誰も知らない成功に不可欠な特質とは
ビジネスや人生で成功するために必要な特質については数多くの記事があります。 
才能、スキル、情熱、誠実さ、粘り強さ、手際のよさ、大胆さなど。
私は誰も書いたり話したりしないある特質を一番高く評価しています。 
それは忠実な忠誠心です。
上記した他の特質に比べ、忠誠心は如何に培われるかで違っています。

才能、スキル、リスク好き、渇望などは自分自身で自分のために培うことができます。 
要するにこれらの特質は一人部屋に閉じこもっても増強することが可能です。
しかし忠誠心は信頼する相手が必要です。 
犠牲を払ってもよい自分以外の相手です。 
状況が険悪になった時、決して後には残しておけない相手です。
戦場にあっては、そういうタイプがそばにいて欲しいものです。
まず自分の儲けと手っ取り早い利益のために動くような輩はだめです。
忠誠心は他の特質に比べ、見つけるのがちょっと難しい特徴です。
私はビジネスの相手を吟味する時、その人の友達、ビジネス関係者、そしてその会社の第一線に立つ人たちと会うようにしています。

そして会うことが出来れば、次のような質問をします。

何年来の知り合いなのか、どのようにして出会ったのか、一緒に通り抜けてきた年月で、一番苦しかったことは何か?
最も成功している人たちは、特に金銭が絡まっていても長く強固な関係を築いている人達です。
私が21歳でBodyPlusを立ち上げた時、私がメンバーだったジムのオーナー、中村さんに巡り会えたことはラッキーでした。
以来長年中村さんは、私が助けを必要とした時はいつも時間を割いて話を聞き、救いの手を差し伸べてくださいました。

20年の間に 中村さんと私は多くの浮き沈みを分かち合ってきました。
私の事業の一つが挫折した時、私は一度に60万ドルの負債を抱え込んでしまいました。
そんな金額を返済出来るメドなど全くありませんでした。
アパートの家賃さえ払えるか迷っていた時、私はお金を貸してくれそうな人たちの名前を書き出して見ました。
そのリストの誰にも頼まなくても済んだのですが、中村さんの名前はリストのトップにありました。
3.11の震災後、中村さんは誰よりも真っ先に電話をくださり、もし必要なものがあれば何でも言うようにと言われました。

会社は後2週間持つか持たないかの瀬戸際でしたが、寝る場所は必ずあると確信していました。
もし中村さんが助けを必要とすることがあれば、彼のリストのトップに私を挙げて欲しいと思います。
BodyPlusを立ち上げた当時、私は日中英語を教え、夕方は勉強し、夜はアメリカの会社にコンタクトし、週末はサプリメントを一杯詰め込んだ大きなダッフルバッグを引っさげてボディビルのコンテストからコンテストへと売り歩きました。
中村さんは私がそれぞれのコンテスト会場でブースを持てるように計らってくれました。
そして20年後、ボディビルディングコンテスト会場のブースに立って、駆け出しの頃を思い出しました。
ただ今日は若いメンバーの人たちが手伝ってくれています。
私は彼らにとって私の中村さんのような存在になりたいと思います。
それは忠誠心がとても高い人です。